情報弱者でごめんなさい

これ使える!これすごい!って思ったものや日常に起きたことをつらつらします

TRIGGERを想う、2015

 

f:id:tachyon0801:20150408214758p:plain

 

 

初めてって基本まじで気持ちいい。

 

緊張するけど、気持ちいいことに変わりはない。 

 

昨日、プロジェクトが初めて公に晒されることとなった。

 

TRIGGERついに公開した。

 

http://trigger-trigger.com/

 

TRIGGERはひとことで言えば価値観を広げるプラットフォームだ。

 

メルマガも配信した。

 

全てが初の試みだったけど、見てくれる人が想像の10倍くらいで正直びっくりした。

 

TRIGGERでは、いろんな人の人生や大切にしている想いをひとりひとり取材して、記事にする。

 

 

次にピックアップされるのは、あなたかもしれない。

 

自分は有名人じゃない?

 

すごいことなんて言えない?

 

そんなことは関係ない。

 

ひとりとして同じ人生はないし、性格も想いも、悩みも違う。

 

私たちが紹介するのは、ふと気づくと隣にいるような普通の人だ。

 

一週間に1人、更新を続けていく。

 

読み進めていくことで、

 

「ああ、この人会ってみてたいかも」

 

「この生き方、いいなあ」

 

「なんだ、全然つまらないじゃん」

 

あなたがどんな感想を持つかは、あなたが生きてきた経験によって変わる。

 

どんな感想を持ってもいい。そこに正解不正解はない。

 

この記事を読んで、普段話すだけでは得られないような経験や考え方、価値観、想いを感じることができるかもしれない。

 

もやもやしている人には、こんな生き方もあるんだと視野を広げるひとつのツールになるかもしれない。

 

読むだけで、誰かのプラスになればいいなあと思う。

 

3年後、5年後、未来のこと考えて欲しい。

 

このペースで更新を続けると、5年後には合計250名以上の方の価値観や想いがここに積み重なる。

 

もちろんペースは早まることもあり得る。

 

だからこそ、続けることに意味があると感じる。

 

記事を読んでいて、その人に興味があれば会いに行ける。

 

直接話を聞ける。

 

それも親指ひとつで。

 

まじでいい世界だ。

 

 

直接会って初めて、その人の感覚や世界観を感じることができる。

 

文章でも感じられるものはあるかもしれないが、

会って感じるものはまた別だ。

 

 

会いたいと思ったら会いに行こう。

目を見て話そう。

 

価値観も、世界観も、視野も広げられる。

 

行動にマイナスはない。

 

人生がすこしでもいい方向にかたむくきっかけでもいい。

 

TRIGGERはあなたのQOLを上げるものだ。