情報弱者でごめんなさい

これ使える!これすごい!って思ったものや日常に起きたことをつらつらします

【初心者向け】高尾山トレイルラン!オススメルートとなめこ汁♡画像とともにご紹介◎

 

7:30高尾山口駅に集合し、人生初のトレイルランを楽しむことにした。

初心者でもトレランが楽しめるということを、全世界に発信していきたい。

 

f:id:tachyon0801:20151102205027j:plain

 

 

初心者はどのルートで行くの

私たちは6号路を選択し、スタートしました。(7:45)

みんなが歩いて登る道はトレランが禁止されているので、5号路か6号路を推奨!

 

f:id:tachyon0801:20151102205232p:plain

(http://http///www.takaotozan.co.jp/cource/)

 

あと、初心者は走り慣れておらず、周りの登山客に迷惑をかける可能性が高いので、最低でも朝8時前には出発しておくことをお勧めします。

 

追いぬかす時は「こんにちは」「おはようございます」と挨拶しながら追い抜くのがルールのよう。

どんな格好でいけばいいの

クツは普通のランニングシューズ、普通のジャージとかで十分!初心者だし、本気で走ったりはしないので、動きやすい服装であれば問題無し◎

 

トレランは初心者でも大丈夫!

トレランって初心者でも大丈夫なのかなあ。と、心配な方も多いはず。実際に私も心配でしたが、行ってみると気持ちよくて自然豊かで、空気もきれいで、満足度すごい高かった!

 

7:45にトレラン開始!

 

f:id:tachyon0801:20151102205534j:plain

 

道がきれいだと思っていたのもつかの間・・・

石がゴロゴロし始めて、足場が悪くなってくる!と言ってもこれがトレランだろ!テレビで見たやつ!醍醐味でしょ!これこれ!なんて興奮していた。最初は。

 

f:id:tachyon0801:20151102205622j:plain

 

途中からもはや道じゃなくなってくる。岩。石。根っこ。ゴツゴツ。どこ走ったら安全かな、とかケガしないこと第一に。平っぽい道のくせにアップダウン激しいから疲れる。

 

f:id:tachyon0801:20151102205739j:plain

 

途中の方、もはや道じゃなかった!

 

「水の音を聞きながら・・・」とか看板に書いてあったけど、実際そんな余裕ないし、ケガしないように必死。小川の流れる音とか全然楽しめないよ!!笑

 

水が流れてるところを石づたいに走るのはなんとも新鮮で、子供に戻ったようだ!楽しい!♡

 

f:id:tachyon0801:20151102205918j:plain

 

景色に見とれながら走ったり歩いたりしていたら、1時間経たないくらいで高尾山頂上に到着!(8:35)

走るって、速いよね!びっくりする!

 

f:id:tachyon0801:20151102210722j:plain

 

そのあとは一丁平を通って、小仏城山へ!なめこが美味しいと評判らしいので、ワクワクしながら!走ること1時間弱。

 

アップダウンの激しさと、階段の多さに衝撃を受けた。全然階段登れない!悲鳴をあげる太もも!登れない私を気にすることなく突き進んで行く男性陣!傷ついていく心!

 

f:id:tachyon0801:20151103201608j:plain

 

一丁平に到着しました。(9:00)

 

f:id:tachyon0801:20151103201910j:plain

 

遠くの方には観覧車が見えて、景色が良かったらもっと良い眺めだったんだろうなとか!思ったけど!晴れて暑いより良いか。とか。

 

一丁平は休憩スペースとか食事スペースもないので、ちょっと景色見てすぐ出発!

美味しいと評判のなめこ汁に期待を寄せつつ、城山山頂を目指します。

 

にしてもこの階段の量は一体なに。ずーーーーっと遠くまで上り階段。

男性陣もさすがにお疲れの様子でした。周りの山具合が本当にすごかった。自然の中にいる感じ!ああ!トレラン!自然に感謝!

 

f:id:tachyon0801:20151103202314j:plain

 

15分ほど歩くと、ついに到着!(9:15)

 

f:id:tachyon0801:20151103202628j:plain

 

待ってました!なめこ汁よ!!想像をはるかに超えるもったり具合で、温かくてもう感無量でした。おでんもそれはもう美味しかった!山頂で食べるから余計に美味しかった。食べないと損する。これは。

 

f:id:tachyon0801:20151103202719j:plain

 

メニューはこんな感じ。ぜんざい美味しそう。

 

f:id:tachyon0801:20151103202754j:plain

 

コーヒーも淹れてた。山頂で飲むコーヒー美味しそうだわあ。

 

f:id:tachyon0801:20151103202818j:plain

 

ビールとかも売ってる。

 

f:id:tachyon0801:20151103202936j:plain

 

紅葉も少ししてました。きれいだった。自然って素敵だ。

 

f:id:tachyon0801:20151103203007j:plain

 

ネコもいる。めちゃ人懐っこい感じで、ご飯欲しそうにしてました。

 

f:id:tachyon0801:20151103203104j:plain

 

20分ほどなめこ汁とおでんをつつきながらゆっくりしていたけど、動かない&山頂で寒くなってきたので、下山!

 

お世辞にも道とは言えないようなケモノ道!地上に出てしまったたくさんの根っこ!ゴロゴロした岩!ガタガタな段差道!悲鳴をあげるヒザ!早く降りられない私を気にすることなく下っていく男性陣!さらに傷ついていく心!

 

f:id:tachyon0801:20151103203523j:plain

 

下山し、バスで高尾駅まで。(10:20)

 

トレランのあとは、温泉で疲れをふきとばそう!

9月末にオープンした京王高尾温泉にお邪魔した。

 

 

f:id:tachyon0801:20151103205641j:plain

 

営業時間は8:00〜23:00まで。

大人は1000円/子供500円バスタオルは150円

温泉の中にはマッサージしてくれるお店もあり、大にぎわい◎

 

中も広くて食事スペースもしっかり完備。温泉もキレイで清潔感に溢れてた。屋内、屋外どちらの温泉もあり、気持ち良さハンパなかった!

 

さらに!備え付けのシャンプーはラウレス硫酸フリーのものを使用しているので、シャンプーリンス、持っていく必要なし!気の配り方尋常じゃない!素敵!好き!♡

 

温泉浸かって、ご飯食べて、電車に乗り込んだのが12:30。

 

1日をこれまでかというほどに満喫できました。

 

高尾山トレラン、初心者でもこれだけ楽しめるなんて、行かなきゃ損すぎる。